出典:PHOTO AC

2021.11.24

磨く・整える

【SNSで話題】災害で帰宅困難になっても“安心してください”!「20キロ歩けるパンプス」“履いてますよ”

10月に首都圏を襲った震度5強の地震。ニュース映像では帰宅困難者の様子を何度も流していました。その直後です、ある人の“20キロ歩けるパンプス”のツイートに多くの反応があったのは。地震の翌日、このパンプスを求めて通常の40倍もの注文が殺到したといいます。仕事靴としてきちんと感はキープしつつ、非常時には20キロ歩くこともできるというコンセプトで作られた商品とか。はてさて、一体どれほどのものなのでしょうか。


地震翌日からSNSではたくさんのツイートが…!


では一体、20キロ歩けるパンプスって?

 

出典:https://achilles-webshop.com/shop/g/gALD2150-NB-230/
アキレスウェブショップ(https://achilles-webshop.com/shop/g/gALD2150-NB-230/)で一番人気のALL DAY Walk 215 ネービー 6,490円(税込)

話題の“20キロ歩けるパンプス”は、「瞬足」などでおなじみの靴メーカー「アキレス」が開発したもので、「ALL DAY Walk(オールデイウォーク)」というシリーズです。

このシリーズは東日本大震災をきっかけに“20キロ歩けるパンプス”を目標に開発がスタート。順天堂大学のスポーツ健康科学部バイオメカニクス研究室の協力のもと、実際に20キロの歩行試験を実施したそうです。 非常時でもスニーカーのように快適に歩けるパンプスとして反響を呼びました。それで、帰宅困難者も出した今回の地震後に広く大きな注目を集めたのです。

わたしもネットの急上昇ワードで見て、「一体何コレ?」って思ったのを覚えています。


スニーカー級の歩きやすさの秘密は、インソール!
 

出典:https://unsplash.com/

見た目はきちんとしたパンプスなのに、はき心地はスニーカー並みという秘密はインソールにあります。
インソールの足裏の中央、土踏まず、かかとの3箇所にクッションが仕込まれていて、これが足裏を全面的にサポートします。歩行時の衝撃や負担を軽減してくれるというわけです。

インソールが全面高反発のふわふわした素材で、蹴り出しのときの歩行力をスムーズにアシストしてくれるとか。歩きやすいし足が疲れにくいのです。そしてムレやすいつま先部分には、吸水性、速乾性のある素材を使用しているのでパンプスを履いているときのあの不快なムレが少ないのも◎。


コスパの良さとデザインの豊富なバリエーション



出典:https://achilles-webshop.com/shop/g/gALD2830-B-230/
ALL DAY Walk 283 ブラック



出典:https://achilles-webshop.com/shop/g/gALD2520-BSM-230/
ALL DAY Walk 252 ブラックスムース

一見、普通のきれいめなパンプスなのにこれだけ歩きやすいというだけで二重丸なのですが、魅力はそのコスパの良さにもあります。一足のお値段なんと6,490円! これは多くの人が「安い!」と感じるのではないでしょうか。

そして現在オンラインショップで確認できるデザインは全8種。すべてきれいめな印象のデザインで素敵です。デザインや素材の違いで自分のスタイルに合ったものを選べるのはうれしいですよね。

今回の地震後に話題となった“20キロ歩けるパンプス”。「デザインがいまいちなのでは?」と思っていたのですが、実物を見てみたらシンプルですっきりしていて洗練された印象です。この値段であれば1足はマストで買いたい!(なのにわたしのサイズは売切れ!)

日頃から災害への意識をしっかり持ちつつ、きちんとした靴を履いて出勤したいという女性の気持ちを叶えてくれる一足。サイズによっては売切れが続いているので、こまめにサイトをチェックしなくては!

※記事中で登場した商品は、掲載当時の情報であるため、在庫状況、価格などが異なる場合があります。

Pick up

Related

Ranking