2021.07.21

遊ぶ・休む

【DAISO】550円!のBBQコンロが超使える♪ 思い立ったらすぐできる「べランピング」で試してみた!

家族やお友達とワイワイBBQをするのが楽しい季節になってきました。コロナ禍でなかなか大人数で集まることもないのですが、家族で、ベランダで、手軽に焼き焼きできたらとっても楽しそうですよね。ということで、この商品を購入してみました。DAISOから4〜5人用のインスタントコンロが出たんです。さっそくベランピングをやってみました。使い勝手をレポートします。

ビニールを剥がすと、網の中に着火紙と炭が入っています(画像のような感じ)。網の部分は外せない仕様なので、この状態で使います。


インスタントコンロ¥550/DAISO 4〜5人用。過去1〜2人用は発売されたことがあります。

DAISOで見つけたこちらのインスタントコンロ。税込550円なので、DAISOの中ではちょっと高いかなっていうのが最初の感想です。でも、コロナ禍で家族でベランダでアウトドアが楽しめるなら…と思い、即購入。こちらの商品、アウトドア用品コーナーに置いてありましたが、店舗によっては置き場所が違ったり、在庫がなかったりするので、事前に確認しておくといいですね。



カバー紙を取り外すして、まわりのビニールを剥がすと、本体とスタンドになる針金が入っています。スタンドをテーブルの上に置いて本体を乗せるだけでBBQが行える状態です。網の中には着火紙と炭が入っています(画像のような感じ)。スタンドは縦横を確認してから設置します。本体の作りはとってもしっかりしていますが、網の部分が開かない仕様なので、炭の片寄りをズラすのがちょっと大変でした。

使用場所は、お庭やベランダなどの屋外。平坦で安定して置ける場所に設置するのが安全です。スタンドがついていますが、そのままではかなり低いので、耐熱性のあるテーブルの上に置いてみました。耐熱性じゃないと焼けてしまうので要注意です。

※お住まいの住宅事情を踏まえ、近隣への配慮を忘れずに、ルールを守ってお使いください。

着火剤入りだから面倒な炭を起こす手間もなし!誰でも簡単に着火完了!



いよいよ火をつけましょう。バーナーやチャッカマンで着火紙に直接着火します。着火すると一気に火が上がるので、ライターは避けた方がいいです!(マッチならギリギリ大丈夫そう…)



1箇所に火をつけただけで、すぐにどんどん燃え広がっていきます。あまり煙は出ないので、ご近所さんからクレームの心配もなさそうです。



着火してしばらくはかなりの勢いで燃え続けます。火のまわりが早いので、まわりに燃え移りそうなものを置かないように注意が必要です。火柱は15分ほどで落ち着いてくるので野菜や肉などの食材を並べて焼いていきます。

4人分の食材なら余裕の大きさ。火力も申し分なし!



火力が落ち着いたので、お肉や野菜など好きな食材を並べていきましょう。炭が置いてある真上はかなり火力が強いので、焦げやすいものはサイドに置くのをおすすめします。ステーキ、アスパラ肉巻き、しいたけ、たまねぎ、かぼちゃを焼いていきます。




ものの15分ほどでアスパラ肉巻きとステーキがほぼ同時ぐらいに焼きあがりました(画像はまだ途中段階です)。表面に網目がつくので、見た目からしてとってもおいしそう!グリルやフライパンで焼くのとは大違いですね。お安めの国産牛肉が、とってもジューシーでやわらかく焼き上がりました!焼きあがったものからさっそく食べていきます。



ステーキやアスパラ肉巻き焼き上がりをみんなに分けて談笑していたら、ちょっと油断したすきに、カボチャもすぐに焼き上がり、少し焦げてしまいました…。たまねぎも甘くて、ふだん食べない子どももパクパク食べてくれました!このBBQの雰囲気って大事ですね!

今回はゆったりと並べましたが、もっとギュウギュウにのせれば、家族分を一気に焼くことも。燃焼時間は約1時間なので、すぐに焼ける食材なら2回転くらいはいけちゃいそうですよ!


1時間過ぎてもまだまだ焼けそう!後片付けもとってもラクチン。



1時間を過ぎてもまだじんわり熱い状態が続いています。完全に火が消えきってから片付けましょう。

火が消えて、コンロが熱くなくなったことを確認してください。ハサミなどで網を外し、中の炭を取り出しましょう。一般的には使用済みの炭は燃えるゴミとして分類されることが多いですが、網やアルミ部分も含めて、自治体の分別ルールに従って処分してくださいね。

お肉を焼いたときに落ちる油汚れを取ることも、コンロを洗う必要もないので、後片付けがとってもラク! これなら思い立ったときに気軽にBBQができますね。1回キリの使い切りタイプなので、あまりエコではありませんが、いつものご飯がとっても楽しくおいしくなって、特別感は抜群。おうちご飯を楽しむツールとして、550円以上の価値はあると思います。ぜひ使ってみてください!

Pick up

Ranking