2021.10.28

磨く・整える

マスク装着で肌がごわつく…韓国で爆売れの「化粧水パッド」でレスキューしてみた!【1週間レビュー】

すっかり涼しくなりましたが、マスクをしていると肌のごわつきが気になりますよね。そこで、おすすめしたいのが、韓国で定番のスキンケア「化粧水パッド」です。これは、パッドに化粧水がしみこんだふき取り式のスキンケア。洗顔後に使えば洗い流し不要で、顔に残った化粧水をなじませて終わりというものなんです。今韓国で人気の3商品を使い比べてみました!



累計販売330万個超という驚異の人気!
メディキューブ/ゼロ毛穴パッド 2.0



¥2,600/編集部調べ

累計販売が330万個以上という驚異の人気を誇っているのが、メディキューブの「ゼロ毛穴パッド2.0」です。ピーリング機能ありで、肌の老廃物や角質を拭き取り皮脂の量を調節してくれるのに加えて、商品名にもあるとおり、特許成分で“毛穴を収縮させる”ことが他の2商品とは異なる点。


パッドは付属のピンセットを使えば衛生的。1枚ずつ丁寧に取り出して!



実際に使用していきます。
洗顔後、凸凹のあるエンボスの面で顔全体、毛穴の気になる鼻まわりなどを拭き取ったら、裏側のソフトな面でもう一度拭いて肌のキメを整えます。使用後、肌に残ったエッセンスを軽く染み込ませます。

ピーリング機能があるということで身構えましたが、使ってみると刺激をまったく感じない優しくさっぱりとした使用感でした。しみこんでいる化粧水のテクスチャはサラサラですが、拭き取り後は肌が手のひらに吸い付くようなもっちり感で高い保湿力を感じます。つっぱり感はゼロ。ラムネのような香りです。

そして衝撃を受けたのが、使用後のパッドを見たとき! 朝の水洗顔後でこの汚れの取れ方…! ほこりのようなものに加えて、前日のファンデーションらしきものも取れてびっくり。





刺激:☆☆☆☆☆
保湿力:★★★★★
香りの強さ:★★☆☆☆

肌が明るくなる!グーダル/グリーンタンジェリン ビタCトナーパッド


¥2,190(編集部調べ)

「しみが薄くなった!」「肌が明るくなった」と韓国で爆発的に人気となった美容液「グリーンタンジェリン ビタC ダークスポットセラムプラス」の“化粧水パッド”がこちらのトナーパッド。青みかんエキスで角質をケアしてキメを整える機能があるとのことです。こちらはピーリング機能はなし。


青みかんをイメージのイエローのパッド。付属のピンセットで取りましょう。

実際に使用していきます。
洗顔後、ソフトな面で顔のすみずみまでやさしく拭き取ります。次にエンボス面で鼻筋、額、あごなど角質が気になるところを集中的にケアします。特に気になる部分には、10分ほどパッドをのせてパック。さらにスキンケア後、角質が気になる肘や膝なども同じパッドでケアしてOKです。忙しい朝には、洗顔がわりにパッドで拭き取るだけ、という使い方もできます。

パッドの大きさや厚さ、片面がエンボスで片面がソフトなのはメディキューブと同じですが、色がイエローです。ほのかに香る青みかんの香りがとても爽やかで癒されます。ライトでさらっとした使い心地で、最後に手のひらでエキスを肌に染み込ませても、手に吸い付いてくる感じはありません。すぐに、美容液と乳液といったこの後のケアを行った方がいい印象です。




使用後のパッド

刺激: ☆☆☆☆☆
保湿力:★★☆☆☆
香り:★☆☆☆☆

化粧水パッドブームの火付け役!COSRX/ワンステップ オリジナルクリアパッド


COSRXのみ付属のピンセットは無し
¥1,749円(編集部調べ)

パッケージリニューアル前は、独特な“おじさん”のイラストが描かれていたので、そちらをSNS等で見かけたことがある人も多いかもしれないCOSRXの「ワンステップ オリジナルクリアパッド」。“化粧水パッド”ブームの火付け役とも言える商品です。
角質、皮脂ケアをしてくれる化粧水パッドで、肌のキメを整えてくれる商品。ピーリング成分のBHAが配合されていますが、弱酸性で低刺激を謳っているのもうれしい。



実際に使用していきます。
洗顔後、エンボス面で目元を避けて優しく拭き取ります。裏側のソフト面で優しく整えたら終わり。

こちらもパッドの大きさや厚さ、形状は上記2商品と同じ。薬草系のやや強めな香りがするので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、筆者は好みの香り。使用感としては「ニュートラル!」という印象。ライトな使用感で肌への負担は感じず、保湿感はグーダルよりはあるけれどメディキューブには劣るナチュラルな保湿感。肌がもちもちする感じはあまりありません。誰もが使いやすいバランス感を持っているスタンダードな一品という印象です。




使用後のパッド

刺激: ☆☆☆☆☆
保湿力:★★★☆☆
香り:★★★★☆

ちなみにこのパッドはメイクのヨレを直したい時にも使えます。ファンデーションが浮いた部分をこのパッドで拭き取り、化粧直しするととてもキレイに仕上がりました。専用のコンテナーも売っているようですが、小さめのジップロックで事足りると思います。

人気3商品を実際に使用してみました。
1週間使ってみた結論は…気になっていた毛穴が引き締まった実感があったメディキューブが個人的には1位!

なので、毛穴対策をしたい人、乾燥肌の人にはメディキューブ、オイリー肌で化粧水はさっぱりタイプが好みという人にはグーダルがおすすめ。そして、“化粧水パッド”を使用してみたいけれど、どれを選んだらいいのかわからないという人は、スタンダードなCOSRXをまず使ってみてはいかがでしょう。商品によってはパック、クレンジング、ピーリングといった機能も入っているので、自分好みのものを探すのも楽しいですよね。

ふだんのスキンケアは手のひらで化粧水を肌に浸透させるスタイルなのですが、“化粧水パッド”で毎日やさしく拭き取っていると、マスク生活でゴワツキを感じていた肌がやわらかくなってきます。すると、BBクリームのノリも良くなり、肌自体もすこしトーンアップしたように感じました。朝洗顔の代わりに“化粧水パッド”を使うと時短にもなります。自分の肌タイプや悩みに合った“化粧水パッド”を選び、マスクでゴワツク肌をしっかりケアしていくのは、これからのスキンケアの定番になりそうです!

※ご紹介した商品は2021年10月時点での情報であるため、在庫状況、価格などが異なる場合があります。

Pick up

Ranking